文字サイズ

反社会的勢力との関係遮断のための基本方針

ホーム > 反社会的勢力との関係遮断のための基本方針

反社会的勢力との関係遮断のための基本方針

当社は、反社会的勢力との関係を遮断するために、以下のとおり基本方針を定めます。

  • 1.

    当社は、反社会的勢力との間で、取引を含めた一切の関係を遮断します。

  • 2.

    当社は、契約の締結に先立ち、適切な審査を行うことにより反社会的勢力を排除します。

  • 3.

    当社は、締結する契約書に暴力団排除条項を盛り込み、適用いたします。

  • 4.

    当社は、反社会的勢力に対して、担当者個人ではなく、組織として対応いたします。

  • 5.

    当社は、反社会的勢力に対して、警察・暴力団追放運動推進都民センター等の外部専門機関と連携して対応します。

  • 6.

    当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然と組織的に対応いたします。

  • 7.

    当社は、反社会的勢力による不当要求が認められた場合には、民事及び刑事の両面から法的な対応を行います。

  • 8.

    当社は、反社会的勢力との間で裏取引は行いません。また、反社会的勢力への資金提供は一切行いません。

  • 9.

    当社は、反社会的勢力を絶対に利用しません。

以上